2006年10月29日

大沢 在昌  魔女の笑窪 (10/2006) ☆☆☆☆


魔女の笑窪

著者: 大沢在昌
出版社: 文藝春秋
サイズ: 単行本
ページ数: 331p
発行年月: 2006年01月
ISBN:9784163245904
本体価格 1,476円 (税込 1,549 円) 送料別
魔女の笑窪


女性を主人公にしたハードボイルドだ。

裏稼業のコンサルタントをする冬子は、男の仕事能力を見抜く目の持ち主だ。それは娼婦としての過去の経験から得たもの。


続きを読む
ラベル:大沢 在昌
posted by 濫読ひで at 00:03| Comment(2) | TrackBack(1) | 8月の書評 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。