2008年05月06日

うわの空・藤志郎一座の「どこでもない場所」@紀伊国屋ホール

今夜が千秋楽の、うわの空・藤志郎一座の「どこでもない場所」を紀伊国屋ホールに見てきました。

マイミクであらせられるみずしな孝之先生が出演しているので、それを祝して(笑)4コマ漫画のネーム風に書いてみます(絵は描けないので…)

その1
1) 私「今夜は出かけるよ」
2) ツマ「どこ行くの?」 私「どこでもない場所を見に行く」
3) ツマ「…」
4) 妻の視線が背中に痛く感じたのは、気のせいではないだろう…

その2
1) 「どこでもない場所」公演場所の紀伊国屋ホールに着いた。
2) 当日券を求めて、1万人の長蛇の列!  (と、日記には書いておこう)
3) 前売り4000円だが、当日券は4500円だった。
4) 4000円と書いた切符の上に当日券とスタンプが打ってあるだけ…
   スタンプ代が500円するのかっ!

その3
1) 前売りを待っていると、いきなりコバーンがあらわれた (ドラクエ風)
2) 会場に入ったコバーン、5分後に出てきた
3) そのあとまたコバーン、会場に入っていく
4) 何があったんだコバーン、主演だから緊張してトイレか?

その4
1) 座長もあらわれた!
2) いつになく真剣な顔をしている!
3) こんな顔あまり見たことない、これはきっと…
4) 千秋楽後の宴会のネタを考えていたに違いない! (違うって…)

その5
1)しなっちもあらわれた!
2)妙にリラックスムードだった。
3)前回と違うイメージなのは何故かなあ?
4)髪の毛とおなかの肉が増えているんだっ! (またファスティングしたほうがいい?)


その5
1) 会場のロビーに、謎の軍団がいた!
2) 黒い服を着た妙齢の女性たちの集まりだ! 
3) 葬式の帰りではなさそうだ。もしかして黒魔術の集団か…
4) 実は出演者の人たちでした…楽屋が狭いからロビーにいたのね、きっと。

その6
1)ロビーで「うわの空チュートリアル」を売っていた
2)売っているお姉さんに「うわの空注意報」はあるの?と聞いた
3)お姉さんの???の表情
4)ごめんなさいごめんなさい、聞いた私がわるかったです…

その7
1)舞台の幕があいて、コバーンが出てきた。主役みたい。
2)島さんが出た〜!ええええええ!!!!!!!
3)何と、島さんはショートヘアになっていました。
4)もしかして、おなかがすいたので、あの1メートルの髪の毛を売って…(たぶん違うと思う)

その8
1)笑いあり 
2)涙あり
3)大騒ぎあり
4)高橋さんのアロエも、座長のちょんまげもありの舞台でした 

その9
1)女子高生あり
2)ハッピ姿のおぐりさんあり
3)ヒミコとはいからさんと千利休あり(あぐらをかくティーチャ)
4)ヤクザ姿のしなっちもありました (迫力あるぞ〜)

その10
1)でもやっぱり何と言っても圧巻は
2)島さんのウェディングドレス姿!
3)これを見られるとは…生きてて良かった!
4)でも長い髪での姿も見たかったな〜〜

その11
1)公演おわって最後の締めは
2)三三九度、じゃなかった三本締め!
3)見事に決まって無事終了しました
4)皆さんお疲れ様でした

その11
1)ロビーを見たら、しなっちの写真がありました(修正済み?)
2)写真…shinaphoto.JPG
3)実物は写真よりずっと…
4)いえ、同じくらいかっこよかったです (本当か?)

その12
1)しなっちのサインをもらいました
2)shina.JPG
3)突如、しなっちが泣き出した!!!
4)汗が目に入ったというけど、本当は感動して泣いていたんだと思います…


皆さま、ご苦労様でした。
楽しい舞台でした。

今回は出演者の数がとっても多く、演出も大変だったでしょうね!
とても楽しかったです。ありがとうございました。

(今頃大宴会の最中でしょうか…)


posted by 濫読ひで at 01:47| Comment(0) | TrackBack(0) | ランダムウォーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。