2008年03月22日

夢枕獏 獏さんのぽちぶくろ


獏さんのぽちぶくろ

著者: 夢枕獏
出版社: 日本出版社
サイズ: 単行本
ページ数: 253p
発行年月: 2008年02月
ISBN:9784890489671
本体価格 1,400円 (税込 1,470 円) 送料別


獏さんのぽちぶくろ


夢枕獏のエッセイ集。
通常のエッセイ、京都や陰陽師の話、自然の中の旅行、それから格闘技についてのことなど、盛り沢山の内容になっている。

カヌーイストの野田知佑氏との川下りのエピソードなども載っている。 カメラマンの佐藤秀明氏なども出てくる。この辺は、野田エッセイ・椎名エッセイなどとメンバーが共通している。
そういえば昔「ユーコン漂流」という野田さんのエッセイの中で、夢枕氏がイクラ工場で自分の本を発見してサインした、というエピソードがあったっけ。


多くのエッセイの中で一つ書いておきたいのは、佐藤嗣麻子氏についてのエピソードだ。
(引用)
…彼女の昔からの韻書で、変わらないものがある。
それは、
「あ、このひとこちら側」という印象である。
”こちら側”というのは、作る側、という意味である。
よく、「○○になりたいのですが」という相談を受けたりすることがあるのだが、そういう相談をする人のほとんどが「あちら側」の方なのである。
だいたい、「こちら側のひと」は、他人に相談したりしない。
(以下略)

作る側か、味わう側か。
私はたぶん後者なのだろう。

こうして、作るひとたちは、自分の仲間のにおいをかぎ分け、そしてそのひとたちでの社会を作り上げていくのかもしれない。

お勧め度:☆☆☆☆1/2 格闘技部分は、知らないとまったく理解できませんので念のため。でもそれ以外も十分楽しめます。


獏さんのぽちぶくろ

powerd by 楽市360




ラベル:夢枕獏
posted by 濫読ひで at 22:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 作家や行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。