2008年01月13日

芥川賞・直木賞 候補作決まる!

恒例となる芥川賞・直木賞の候補作が決まった。
取り急ぎのご紹介。

なお、恒例の大森・豊崎コンビの予想では直木賞は「無風」かと。

選考会は平成20年1月16日(水)午後5時から。
当日夜には発表される予定だ。直木賞

井上荒野
(いのうえあれの) 「ベーコン」(集英社)
powerd by 楽市360


黒川博行
(くろかわひろゆき) 「悪果」(角川書店)
powerd by 楽市360


古処誠二
(こどころせいじ) 「敵影」(新潮社)
powerd by 楽市360


桜庭一樹
(さくらばかずき) 「私の男」(文藝春秋)
powerd by 楽市360


佐々木譲
(ささきじょう) 「警官の血」(新潮社)
powerd by 楽市360


馳 星周
(はせせいしゅう) 「約束の地で」(集英社)
powerd by 楽市360



芥川賞
川上未映子(かわかみみえこ) 「乳(ちち)と卵(らん)」(文學界12月号)
田中慎弥(たなかしんや) 「切れた鎖」(新潮12月号)
津村記久子(つむらきくこ) 「カソウスキの行方」(群像9月号)
中山智幸(なかやまともゆき) 「空で歌う」(群像8月号)
西村賢太(にしむらけんた) 「小銭をかぞえる」(文學界11月号)
山崎ナオコーラ(やまざき) 「カツラ美容室別室」(文藝秋号)
楊 逸(ヤンイー) 「ワンちゃん」(文學界12月号)

なお、大森・豊崎コンビの予想は、今回はこちらから。
http://web.parco-city.com/literaryawards/138/index.html



ラベル:直木賞 芥川賞
posted by 濫読ひで at 15:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 本にまつわる話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。