2008年01月13日

柴田よしき ア・ソング・フォー・ユー (1/2008) ☆☆☆☆1/2


ア・ソング・フォー・ユー

著者: 柴田よしき
出版社: 実業之日本社
サイズ: 単行本
ページ数: 415p
発行年月: 2007年09月
ISBN:9784408535135
本体価格 1,700円 (税込 1,785 円) 送料別
ア・ソング・フォー・ユー

俺、花咲慎一郎は歌舞伎町で、私立探偵および私設保育園にこにこ園の園長をやっている。
ハリウッドの有名人の日本人妻から、人探しの依頼を受けた。

十数年前に電車で会った高校生を探して欲しい、というのだ。
しかも彼女は俺を名指しで指名してきたらしい。どうして彼女は俺を知っていたのか。そしてその相手との関係は何なのか?
俺はその相手を調べはじめた…

人間の感情の機微を描く、短編4編。そして次回以降へ続くエピローグが載っている。

探偵の話といっても、今回は暴力シーンはほとんどない。
ただし、舞台は歌舞伎町ということもあり、さびしい人たち、精一杯生きる人たちが登場してくる。

世の中の矛盾や不条理を集約する歌舞伎町。

その中で、慎一郎は人々と支えあいながら、精一杯生きている。

お勧め度:☆☆☆☆1/2 この本から読んでもちゃんと楽しむことができます。 ほかには「フォー・ディア・ライフ」「フォー・ユア・プレジャー」などがシリーズです。

ア・ソング・フォー・ユー
powerd by 楽市360



花咲慎一郎シリーズ


ラベル:柴田よしき
posted by 濫読ひで at 01:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 作家さ行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。