2007年09月01日

自分でポストを設置できるか?

郵便ポストが赤いのも、電信柱が高いのも、みんな…←こんなことばを知っている人がいたら、それは50代のかたかもしれません。20代でご存知なら、たぶん変人です。

それはさておき。

郵便を送るのに、いちいちポストへ行くのは面倒だ。
じゃあ、自分でポストを作ったらどうだろう?そうすれば取りに来てもらえる。

というわけで、これ(ドラえもんの声で) 私設ポスト ♪ぱらららっぱら〜


実は、あいかわらずのエキサイトビットコネタによると、自分でもポストは作れるらしい。
ただし、契約が必要で、お金がかかるそうだ。
いくらくらい…? 高!

東京23区の場合、一般人が使えるポストなら年額16万円、自分専用のポストなら同24万円だという。

個人じゃあちょっとね。


ところで、実はアメリカなんかでは個人用ポストなんて必要ない。
なぜか?
自分の郵便ポストが、そのままポストになるからだ。

海外から輸入した郵便受けに、赤い羽のような矢印がついていたことがないだろうか?
それを立てると、郵便があるから取りに来いという合図なのだ。

郵便配達の人が通るときに、赤い羽根が上にあがっていたら、あ、郵便とりにいかなきゃ、ということになる。

だから、ポストまでいかずに、自分の郵便受けに切手を張った手紙を送ることは、海外では、普通におこなわれている。

実は日本がサービス悪いのかもしれないなあ。

Excite Bit コネタ ポストは個人でも設置できる?
http://www.excite.co.jp/News/bit/00091188298907.html



今!ウワサのコトバ! 最新ランキング

左から「順位」、「前回比」、「キーワード」です。

1
順位アップ
マロニエゲート

2
順位アップ
パワプロ14

3
順位アップ
くら寿司

4
順位アップ
ラブコン

5
順位アップ
蒲郡競艇

6
順位アップ
ホタルノヒカリ

7
順位アップ
エヴァンゲリオン

8
順位ダウン
徳永英明

9
順位アップ
カープ

10
順位アップ
前田智徳



posted by 濫読ひで at 21:24| Comment(0) | TrackBack(0) | コネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。