2007年05月12日

1)姉妹でそろって… 2)結婚式後に逃走のわけ

コネタを二つ。

アメリカの姉妹が、ニューヨーク大学の博士課程をそろって卒業した。
その二人はなんと、



19歳と21歳なのだ。


この二人はもともとロシア人。家で勉強を続け、アメリカにわたってスタンフォード大学でも学ぶ。
それでNYUで博士を取り、これからロチェスター大学の助教授になるという。これも二人そろってという話だ。

"younger sister Diana Kniazeva said she doesn't think her youth will be a problem because it's not relevant to her work."

妹によると、「若くても仕事には関係ないわ」とのこと。

いや〜本人は関係ないかもしれないけど、学生たちは先生と自分たち、見分けつかないだろうな〜

ソース:
http://www.wgal.com/news/13285886/detail.html

もうひとつおまけ。
オーストリアの田舎で、ウェディングパーティがあった。
そのあと…新郎新婦が、カネを払わずに逃走し、逮捕されたとのこと。

「メシがまずかった」という言い訳をしていたそうだが、
その割りに、多くの料理を平らげていたらしい。

ま、お金は払いましょうね!

http://www.cbc.ca/cp/Oddities/070509/K050902AU.html
posted by 濫読ひで at 15:03| Comment(0) | TrackBack(0) | コネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。