2014年06月22日

小路幸也 スタンダップダブル! 甲子園ステージ (6/2014) ☆☆☆☆

スタンダップダブル!(甲子園ステージ)

スタンダップダブル!(甲子園ステージ)
著者:小路幸也
価格:1,620円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る


スタンダップダブル
http://hidebook.seesaa.net/article/393212637.html
の続編。

いよいよ甲子園に出場。目指すは当然優勝だ。
その一方で、彼らの秘密をほじくり出そうとしている山路の高校時代のチームメイトかつフリーライターの塩崎のことも気になる。

塩崎対策で、山路と絵里はカップルとして行動することになる。
チームは順調に勝ち上がってくる。だが塩崎の手はどんどん近づいてくる。
彼の裏の目的がだんだん明らかになるにつれ、手段がどんどんなくなっていく。
果たして秘密は守られるか。そしてチームの行方は?


広げた風呂敷をちゃんとたたんでくれたので基本的に満足だ。
というか上下巻というくらいのイメージで捉えるべきだろう。
フラッシュベースボールがそれほど出てこないのはちょっと残念だが。

お薦め度:☆☆☆☆ 目指せ甲子園優勝!


ラベル:小路幸也
posted by 濫読ひで at 23:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 作家さ行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。