2014年06月15日

堂場瞬一 over the edge (6/2014) ☆☆☆☆

【送料無料】over the edge [ 堂場瞬一 ]

【送料無料】over the edge [ 堂場瞬一 ]
価格:1,836円(税込、送料込)



NY市警のモーリス・ブラウンは東京に視察の出張に来た。
実は彼にはもう一つの個人的なミッションがあった。
彼の友人が東京で失踪した。その手がかりを探しに来たのだ。

ブラウンが個人で動いていると、いきなり襲われた。彼を助けたのは、元刑事の探偵、濱崎だった。
濱崎はブラウンに協力を申し出るが、ブラウンは断る。
一報濱崎はもと上司に連絡をとり、ブラウンの素性を割り出し、自分の興味から動き出す。

そしてブラウンはまた事件に巻き込まれていった…。

濱崎の出会いがあまりに都合がいい状況であったり、カーチェイスと銃弾などちょっと荒唐無稽に近い部分もあるが、エンターテイメントだからかまわない。
面白ければそれえいい。

お薦め度:☆☆☆☆ 二人の活躍の続編を見たいです。


ラベル:堂場瞬一
posted by 濫読ひで at 12:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 作家た行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。