2014年01月19日

海堂尊 ケルベロスの肖像 (1/2014) ☆☆☆☆

【送料無料】ケルベロスの肖像 [ 海堂尊 ]

【送料無料】ケルベロスの肖像 [ 海堂尊 ]


もうこのシリーズも進みすぎていてなんともいえない。
田口医師はいつのまにやらスーパースター的になっているし、いいかげんなおっさんから策士に変身している。
螺鈿迷宮もブラックペアンも読んでいるが、人物関係を思い出すのは結構面倒だ。

最初は面白い作品だったが、ちょっと荒唐無稽がすぎてしまっている。

まさか田口医師を○○に乗せるとは…あまりに突拍子もない。
まあ面白いからいいが、あまりに荒唐無稽になると医学好きな読者が離れていくのかもしれない。

でもそんな中傷に負けるな田口医師! 白鳥や姫宮がついているぞ!!ってなんの応援にもならなさそうだ。

まあそれはさておき、田口医師はますます活躍する。田口ファンには痛快な作品かもしれないし、裏切られた館が出るかもしれない。

おすすめ度:☆☆☆☆ 荒唐無稽もここまでできれば大したものです。でも行き過ぎでしょうね。いくら面白いとは言っても…。



ラベル:海堂尊
posted by 濫読ひで at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 作家か行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。