2013年06月01日

石田衣良 PRIDE 池袋ウェストゲートパーク X (5/2013) ☆☆☆☆

【送料無料】PRIDE [ 石田衣良 ]

【送料無料】PRIDE [ 石田衣良 ]
価格:530円(税込、送料込)



おなじみIWGPの10巻目。
ちょっと読むのをご無沙汰していた。
出てからもう2年以上経過したことになる、文庫化までされてしまった。

登場するのはおなじみのメンバー。
IT企業の社長からマコトに相談があった。携帯を盗まれてその中身の件で脅されている、ということだった。
マコトはGボーイズとともにその対応を考えて実行に移すが…

こんな感じで相変わらずマコトが活躍する。
表題作 PRIDEは貧困ビジネスNPOと連続レイプ犯行グループの話だ。

マコトはコラムを書くために池袋でホームレス支援をしているというNPO法人に取材をしようとしていた。そこに若い女の子、リンが現れ、マコトに依頼をする。連続レイプ犯を追いかける協力をしてほしいということだった。

集団で何十件も連続レイプをしている犯人グループ。
マコトはタカシとGボーイズの力を借りて犯人グループを探しはじめるが、そこでリンに事件が起きる…

ハラハラしながら、最後には必ずマコトが事件を解決するとわかっているので安心して読める。
さすがに安定した石田衣良のシリーズだ。

お勧め度;☆☆☆☆ キングも人間です。


posted by 濫読ひで at 19:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 作家あ行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。