2007年03月13日

嶽本 野ばら シシリエンヌ (3/2007) ☆☆☆

シシリエンヌシシリエンヌ
嶽本 野ばら

新潮社 2005-12-20
売り上げランキング : 32984

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


アマゾン:シシリエンヌ
楽天; シシリエンヌ

「僕」が「貴方」を求め続けるわけ、を描いた作品。
僕はその頃、高校生だった。そして、従姉の貴方はパリからもどったばかり。

僕はアルバイトで伯母の美容室に手伝いに行き、そこで貴方に出会った。あなたは僕に英語を教えてくれる、といいつつ、別のことを教えてくれた。それはすべての始まりでしかなかった…

セックスシーンと化粧の話が満載。
すべて「美学」に結びついていく。

「貴方」との関係は、途中で大きく変わる。貴方はあるきっかけで、「メリザンド」となる。


セックスシーンが多すぎて、ちょっと辟易する。
ファンにはそれがいいのかもしれない。
ただ、ストーリーとしても途中の展開が急すぎてついていきにくい。あと、最後のあっけなさも。
読者を選びそうな作品だ。

お勧め度: ☆☆☆ 作者のファンならどうぞ。
ラベル:嶽本 野ばら
posted by 濫読ひで at 11:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。