2006年11月20日

五十嵐 貴久 パパとムスメの7日間 (11/2006) ☆☆☆☆

パパとムスメの7日間パパとムスメの7日間
五十嵐 貴久

朝日新聞社 2006-10
売り上げランキング : 27343

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


アマゾン: http://kat.cc/fcba
楽天:  パパとムスメの7日間
http://kat.cc/25a3

突然の事故で、サラリーマンのパパと女子高生の娘の人格が入れ違ってしまったことによるコメディ。

人格入れ違い、というのはかの「同級生」のみならず昔からコメディの王道パターンのひとつではある。それこそ「うる星やつら」にだって出てくる。
その、よく知られた素材をどうアレンジするか、は腕のみせどころだろう。

父と年頃のムスメ、というのはやはり微妙な関係であることは確かだ。
それが人格が入れ違ってしまう、となるとなおさらだ。
それこそ着替えはどうする、トイレは、お風呂は?などと問題が持ち上がる。

それだけではない。ムスメはもうすぐ初めてのデートだった!
その一方、パパは、自分がプロジェクトリーダーをやっている新商品の社長以下へのプレゼンが迫っていた!

どちらも、一歩間違えば取り返しのつかない(と本人は思う)ことになってしまう。 二人はちゃんとその問題を乗り越えられるだろうか?そして、元に戻れるのか?


お約束のようなエピソードがつづられていく。いろいろ問題はあるが、最後はうまく解決できていく。怪我の功名というところか。


もちろんこの話は完璧ではない。 ディストリビューションチャンネルだのマーケティングリサーチ方法のどうたら、だの、指摘しはじめたらたくさん穴はある。たぶん、女子高生の目で見てもおかしいところがきっとあるだろう。

だが、これはコメディーだ。ディテールがどうの、ということよりは、楽しめばいいのだ。パパとムスメのどたばた、そしてお互いの立場への理解、思いやり。そして、予定調和的なハッピーエンド。

読んでいて楽しいかどうか? 楽しい。

それで、いいのだ。

お勧め度:☆☆☆☆ 入れ替わりコメディーを素直に楽しみましょう!

筆者の他の作品:
五十嵐 貴久 2005年のロケットボーイズ (7/2006) ☆☆☆☆1/2
http://hidebook.seesaa.net/article/20384893.html


ラベル:五十嵐 貴久
posted by 濫読ひで at 23:43| Comment(4) | TrackBack(2) | 作家あ行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは
コメント有難うございます。私のブログは承認後掲載に設定されているので、失礼しました。私の方からトラバさせて頂きます。dより
Posted by dawn at 2006年11月21日 09:53
濫読ひでさん、こんばんは。
コメント有難うございます。
楽しいファンタジック・コメディでしたね。
サイトが込み合っていたせいか、
トラバが反映されていませんでした。
お手数ですが、再トラバいただけるとうれしいです。
私の方からトラバさせて頂きました。
ひと手間減らすために、トラバURL持参しました。

http://1iki.blog19.fc2.com/tb.php/150-fd9165bb
Posted by 藍色 at 2006年11月22日 01:40
あけましておめでとうございます。
本人でございます。
えー、お誉めいただき(?)ありがとうございます!
今年も頑張っていきますので、他の本も読んでくださーい。五十嵐でした
Posted by 五十嵐貴久 at 2007年01月03日 01:08
二度も作者さんご本人からコメントいただき、誠にありがとうございます。
はい、また他の本もトライさせていただきます。

よい一年でありますように!
Posted by 濫読ひで at 2007年01月03日 21:47
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

パパとムスメの7日間
Excerpt: 五十嵐貴久氏の「パパとムスメの7日間」(朝日新聞社、2006年10月30日第1刷発行)の紹介
Weblog: dawn
Tracked: 2006-11-21 09:54

パパとムスメの7日間 五十嵐貴久
Excerpt: 装画は野田あい。装丁は柳沼博雅(バーソウ)。 2002年、「リカ」で第2回ホラーサスペンス大賞を受賞デビュー。読んだ作品「1985年の奇跡」「安政五年の大脱走」「交渉人」「FAKE」「TVJ」「..
Weblog: 粋な提案
Tracked: 2006-11-22 01:35
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。