2012年02月11日

垣谷美雨 夫の彼女 (2/2012) ☆☆☆☆

【送料無料】夫の彼女

【送料無料】夫の彼女
価格:1,470円(税込、送料別)


夫の彼女
夫の彼女垣谷 美雨

双葉社 2011-04-20
売り上げランキング : 265349


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


【送料無料】夫の彼女

タイトルからして、夫の不倫が発覚して悩む妻の話だろうと想像する。
妻が夫を責めるが、夫は開き直る。そして妻は夫の彼女と直接対決して修羅場を… と思うが、ちょっと違う。

もちろん途中までは、予想通り、夫、麦太郎の浮気の証拠を見つけた妻、菱子が悩み、友人に相談し、そして夫の彼女が会社の部下であることを突き止める、といった感じの話になっている。

ところが。

夫の彼女、星見と麦子が対決する場に、妙な老婆が現れる。そして…。
もちろんどうなったかを記してもいいし、本の紹介としてはたぶんその後のことを書いているだろうが、あえて伏せておこう。
星見、麦子双方とも波乱万丈の生活が始まることになる。


ストーリーとしてはよくあるパターンではある(それこそ東野圭吾から五十嵐貴久まで書いているし、テレビも映画もいろいろある)ので、それなりに楽しみながら、結末の予定調和まで楽しんでいける。
いつの間にか、不倫小説ではなくなっているが、面白く読める話だと言える。
不倫小説を期待した人にはちょっと肩透かしかもしれないが、面白さを追求する人はきっと満足するだろう。

おすすめ度:☆☆☆☆ 平穏無事な生活って、失いかけて初めてその良さがわかるんですよね…。




【送料無料】夫の彼女


ラベル:垣谷 美雨
posted by 濫読ひで at 23:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 作家か行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。