2006年09月02日

恐怖のカレーライスマラソン?

恐怖のカレーライスマラソン?

カレーライスマラソン、というのが北海道北見市で行われるそうだ。
毎年行われ、今年でなんと第21回を数えるという。

なんだ、それは?(岡本太郎風に)
/guide04.htm
42.195キロの中に5つのチェックポイントがある。
それぞれに水だけでなく、ビーフカレーやポークカレー、エビカレーなど
の小さ目のカレーライスがおいてある。
それぞれのチェックポイントで、どれか一皿を食べて、また走る。

だからマラソンを走り終わるときにはカレーライスを小さ目とはいえ五杯食べることになる。
走るだけでなく食べる…過酷なレースだ。





…というのは真っ赤な嘘だ。
(引用)
ルールはいたって簡単、1チームは4名で、4名それぞれが距離の異なるカレールーコース(5km)、肉コース(4km)、玉ねぎ・にんじんコース(3km)、いもコース(歩くコース2km)に分かれて、地元産の食材を取りに走ります。ゴールした後は、メンバーが受け取ってきた食材を使い、みんなでカレーをつくり、おいしく・楽しく食べるというもので、決してタイムや順位を競うレースではありません。
 誰でも楽しく走れるマラソンで、汗をかいた後のカレーの味は格別ですよ!
(終)

なるほど。これもいいかもしれない。 別に大食いコンテストもあるそうで、去年の優勝者は10分で6皿食べたそうだ。うーむ。 「大食いフードファイター」と比べるとかわいくていいな(笑)。

というわけで、カレー好きのあなた、家族で北見市までいくのもいいかもしれません。でも事前エントリーが必要ですからお早めに!4人一組で参加料金は3000円です。

ちなみに、スポンサーはハウス食品!
やっぱりな〜
「ヒデキ、感激〜〜」 …いまの人は知らないでしょうね(笑)



http://www.city.kitami.lg.jp/tan_guide04


posted by 濫読ひで at 00:59| Comment(0) | TrackBack(0) | コネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。