2011年09月25日

ヒキタクニオ 跪き、道の声を聞け(9/2011) ☆☆☆☆

【送料無料】跪き、道の声を聞け

【送料無料】跪き、道の声を聞け
価格:1,785円(税込、送料別)


跪き、道の声を聞け
跪(ひざまず)き、道の声を聞け

ヒキタクニオ
PHP研究所
・ISBNコード: 9784569795003

ヒキタクニオの、探偵が主人公になる小説。

「関東を二分する組織、十四会の会長・今切が消えた! 裏社会の探偵時園は、十四会の君島から会長捜索の依頼を受けるのだが……。 」

というわけで、探偵時園は、ヤクザのために働いている。
今回の依頼は、あまりに危険で、かつ秘密裏にやらなければいけない案件だ。



調べるうちに、東西のヤクザの抗争や、国際的な組織の存在、「消し屋」などが登場し、いろいろ複雑になっていく。

そして時園の過去も明らかになる。

意外に、といっては失礼だが楽しめた。
もちろん、最後のほうまでは主人公が死ぬことが無い(例外もないとは言わないが)ので、安心して読めるが、ちょっと運が良すぎないか?という気もすることはする。

セレンディピティ、シンクロニシティというのは起きることではあるのだが。

だが、それなりに楽しく読めるのでいい。エンターテインメントは楽しければいいのだ。

おすすめ度:☆☆☆☆ あまりやりたくない職業ですね。


【送料無料】跪き、道の声を聞け
跪(ひざまず)き、道の声を聞け


ラベル:ヒキタクニオ
posted by 濫読ひで at 10:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 作家は行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。