2010年01月25日

初のKindle上のコミック配信完了によせて #kindlejp

今般、「うめ」先生(ちゃぶだいケンタ、大東京Toybox)がアマゾンのキンドルでコミックを出した。
ちゃんと審査がとおってめでたい限りだ。

だがこれですべて問題なくなったわけではない。

現時点での(あくまで現時点で)問題をちょっと記してみよう。

1)白黒であり画面が見にくいこと
キンドルの画面は現在白黒だ。E-Inkを使っているので仕方ない部分もある。だが白黒であることにはかわりない。もちろん漫画の大部分も白黒なのでいいのだが、実はキンドルの画面にはもう一つ問題がある。
それは、「拡大縮小ができないこと」だ。
Kindle for iPhoneでは拡大ができるが、現時点のKindleでは画像の拡大縮小ができない。(Kindle for PCも現時点ではできない)
画像についてはPDFの扱いと同じで、キンドルの方向を縦表示にするか横表示にするかの選択肢しかない。 通常は横にすれば表示ガ大きくなって見やすくなるはずなのだが、今回はファイルが縦長の画像のみのためか、その画像が画面におさまるだけの大きさでしか表示されない。つまり、キンドルを横にすると、当然画面の縦の長さは短くなるのだが、原稿はその縦の長さにあうように表示されてしまう。つまり、とても小さくなってしまうのだ。
たぶんこの辺の問題は、アップルのiPadだかiSlate では解決しそうだな。おそらく画面タッチでの拡大機能をもつであろうから。
また、キンドルの次のバージョンはカラーになる可能性もある。(もちろんEInkの限界があるので液晶カラーが別にあって、というNook方式になる可能性もあるが。)それに加えてフォントのみならず画像の拡大機能が搭載されて欲しいものだ。

2)フォントが無いこと
これは致し方ないのだが、キンドルで通常使えるフォントの拡大縮小ができない。なぜかといえば画像だからだ。これも私の作品と同じ話になってしまう。だが英文であればフォントを大きくできる。キンドルのボタンでフォントの拡大縮小はできる。だが画像の拡大縮小については機能がない。そのため画像は変えられないのだ。

3)キンドルの求める機能に対応しえないこと
これもフォントがないから致し方ないのだが、たとえばキンドルには英文読上げ機能がある。だが日本語だったりコミックだったらそれには対応していない。当然のことだ。本来はキンドルでの出版はこの辺に対応することが英文では求められている。 

この辺は技術的な問題でもあるし、一方でキンドルが日本で出るときにはどこまで対応するのだろうと考えさせられるところでもある。


ふと考えた。私の書いた「ついったー殺人事件」初版の「日本語JPG」が認められないのにコミックが認められたのはなぜだろうか、と。
多分、画像だったからではないか。 私の場合にはJPGの画像を使いながらも実質は日本語を打っていた。 だがコミックの場合にはもちろん日本語の表示はあるものの、基本的には画像だ。むしろ「画集」に近い扱いになったのかもしれない。
もちろんこれは憶測だ。 単純にアマゾンのポリシーチェンジかもしれない。


いずれにしても、今回のコミックは、プロがDTP(Digital Text Platform)を用いて出版した、という意味で非常にエポックメーキングなことだといえる。 出版社なしでも電子出版が出せるということが証明されてしまったから。

だがそれで出版社が不要ということには現時点ではならない。紙とデジタルは両立しうる、というかそうあるべきで、相互排他的ではなくて相互補完的であるべきだから。

今回のコミックにしても、本の形式で出るのであればそれはそれでいいだろう。本とデジタル、両方が出版されるほうがいい。作者にとっても多くのチャンネルで読者に触れるというのはいいことだから。 だからこそキンドルにしても出版社経由での配信が多くなっている。

紙でも電子書籍でも買える。そして売上の一部は出版社に行く。それによって出版社が電子書籍を排斥しないで済む。 むしろ紙ではコストがかかるが電子書籍はコストがかからない。であれば出版社にしても電子書籍も同時に売ることで収入を補完することができるはずなのだ。

ちょっと長くなった。

いずれにしても、うめ先生、おめでとうございます。
エポックメーキングな出来事であることは間違いありません!


ラベル:Kindle #kindlejp #kindle
posted by 濫読ひで at 23:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 本にまつわる話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。