2010年01月24日

本屋大賞ノミネート発表!

今年も、本屋大賞ノミネートの季節になった。

今年のラインアップは以下の通り。

『1Q84』 著/村上春樹 (新潮社)
『神様のカルテ』著/夏川草介 (小学館)
『神去なあなあ日常』 著/三浦しをん (徳間書店)
『植物図鑑』著/有川浩 (角川書店)
『新参者』著/東野圭吾 (講談社)
『天地明察』著/冲方丁 (角川書店)
『猫を抱いて象と泳ぐ』著/小川洋子 (文藝春秋)
『船に乗れ!』著/藤谷治 (ジャイブ)
『ヘヴン』著/川上未映子 (講談社)
『横道世之介』著/吉田修一 (毎日新聞社)

だ。
読んでいるのは2冊だけ。
あと8冊。そのなかに1Q84もあるのかあ。
あと特徴的なのは、今回は伊坂さんがない。
まあ、もう取っているからいいだろうけど。

まだ読んだこともない作家も多い。
楽しみだなあ。

http://pt.afl.rakuten.co.jp/c/022e5b67.8655d1de/?url=http%3a%2f%2fbooks.rakuten.co.jp%2fRBOOKS%2fevent%2fbook%2ft%2fbungei%2f2009honya.html

に、内容紹介を含めた一覧が出ている。


posted by 濫読ひで at 15:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 本にまつわる話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。