2013年05月18日

永井するみ 秘密は日記に隠すもの (5/2013) ☆☆☆☆1/2



それぞれの作品は日記スタイルになっている。
しかも一人だけの。
それを見て、読者は何が起きているかを、日記の書き手の立場で知ることとなる。
というか、書き手の解釈する現状を知ることになる。

だが、それだけではなく、この日記にはそれぞれ隠れたテーマがあり、それを読者は最後に知ることになる。そして驚く。そんな仕掛けが出来上がっている。

続きを読む
タグ:永井するみ
posted by 濫読ひで at 18:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 作家な行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

石持浅海 フライ・バイ・ワイヤ (5/2013) ☆☆☆☆

フライ・バイ・ワイヤ

フライ・バイ・ワイヤ
著者:石持浅海
価格:1,575円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る



石持浅海がよく用いる、近未来のSF的な作品だ。
無線によるいろいろな技術が実用化された時代。

電力にしても太陽光発電で無線で電気が送られるために非常に安価なエネルギーに変わっている。
飛行機も無線で操縦できる(フライ・バイ・ワイヤ)。そんな時代の話だ。

高校生の僕のクラスに、転校生がやってきた。
ただの転校生ではない。ロボットなのだ。

ロボットの少女、というのも不思議だが、そのロボットは同年の少女が遠隔で操縦しているという。
実験のためにロボットがクラスメートになるということだ。
そのロボットはあくまで遠隔操作されている。コミュニケーションに一瞬のラグがあるが慣れればなんということはない。

続きを読む
タグ:石持浅海
posted by 濫読ひで at 18:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 作家あ行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月04日

山本幸久 幸福トラベラー (5/2013) ☆☆☆☆1/2



多感な中学生の一日を描いた作品、といえばいいだろうか。

中学三年のぼく、小美濃(こみの)春生はある日、カメラを持って上野公園をうろついていた。
新聞部の部長として記事の材料にする写真を撮るためだ。
そこで、修学旅行できている女の子、行方さんに出会った。
続きを読む
タグ:山本幸久
posted by 濫読ひで at 23:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 作家や行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

万城目学 ザ・万遊記 (5/2013)



万城目学のエッセイ集。

大部分は基本的にはスポーツ観戦のエッセイと、渡辺篤史のお宅訪問の感想をメーンとしたものだ。

マキメ氏(この作品内では万太郎)はプロの作家ではあるが、プロのスポーツライターではない。
自然、この内容もスポーツの内容というよりはスポーツを見た一般人の感想に近くなる。あろうことかそれどころか骨折して感染できなくなったりするのだ。

続きを読む
タグ:万城目学
posted by 濫読ひで at 23:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 作家ま行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

堂場瞬一 ラスト・コード (4/2013) ☆☆☆☆



研究者の一柳が殺された。家族は娘一人だが、アメリカに留学している。
現場の刑事の筒井は、捜査をしていくうちに、この殺人事件はたんなろ物取りの犯行とかではないことに気づく。
そしてこの事件は、警察でも刑事と公安、外務省などをまきこんだものへと発展していく。

その中で帰国した一柳の一人娘の美咲とともに、筒井は事件の真相に迫っていく。
だが、その行動は敵にもしっかりと見張られていた。続きを読む
タグ:堂場瞬一
posted by 濫読ひで at 23:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 作家た行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

藤谷治 花のようする (5/2013) ☆☆☆☆



有名な女優と、株式投資で生計をたてる謎の投資家とのあいだの愛情物語。

野滝繭美(芸名滝沢マユ)と桜田春作は、一緒に暮らすことにした。
もともと出会ったのはパーティだ。
なぜか野滝に対して春作はプレゼントを渡した。
実はそれは夢のお告げだった。
続きを読む
タグ:藤谷治
posted by 濫読ひで at 22:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 作家は行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。