2012年04月22日

山本幸久 寿フォーエバー (4/2012) ☆☆☆☆

【送料無料】寿フォーエバー

【送料無料】寿フォーエバー
価格:1,680円(税込、送料別)


寿フォーエバー
寿フォーエバー山本 幸久

河出書房新社 2011-08-23
売り上げランキング : 417614


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

【送料無料】寿フォーエバー

石田衣良の婚活に続き、こちらは結婚式場の話。
寿樹殿は、歴史ある結婚式場だ。
言い換えれば、古臭いところでもある。
アドバイザーの靖子は、自分では独身だが、毎日結婚式をあげるカップルのためにいろいろアドバイスをしている。
お金持ちのカップル、ハリーとメロロンは300人の結婚式を上げる。
その準備で靖子はてんやわんや。
一方、近所にライバルになるようなフランス式の素敵な結婚式場が出来上がり、靖子は焦る。
続きを読む
ラベル:山本幸久
posted by 濫読ひで at 12:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 作家や行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

石田衣良 スイングアウト・ブラザース (4/2012) ☆☆☆☆

【送料無料】スイングアウト・ブラザース

【送料無料】スイングアウト・ブラザース
価格:1,470円(税込、送料別)

スイングアウト・ブラザース
スイングアウト・ブラザース石田衣良

光文社 2012-01-17
売り上げランキング : 88849


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

【送料無料】スイングアウト・ブラザース

彼女のいない大学時代の友人3人が、サークルの美人の先輩、美紗子に誘われて、「男性の生き方を変えて、恋愛を可能にする」ためのサロンを作る話に協力し、第一期の特待生となる。

未婚率が高いのは、男性が女性の心理を理解できず、うまくアプローチできないことではないか。だとしたら男性を変えて、女性にモテるようになれば、いい。

美紗子はいろいろな方法で、彼らを変革していく。続きを読む
ラベル:石田衣良
posted by 濫読ひで at 11:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 作家あ行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

西澤保彦 彼女はもういない (4/2012) ☆☆☆1/2

【送料無料】彼女はもういない

【送料無料】彼女はもういない
価格:1,575円(税込、送料別)

彼女はもういない
彼女はもういない西澤 保彦

幻冬舎 2011-10-06
売り上げランキング : 177781


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


【送料無料】彼女はもういない

西澤保彦の単発作品。
金持ちで無職の鳴沢は、高校時代に好きだった奏恵の行き先が同窓会名簿から消えてしまったことに、失望した。そしてその失望は、バンドを組んでいた友人、正明への怒りに変わる。この二人はもしかしたら付き合っていたのかもしれない。だがその彼でさえ奏恵の行き先を知らない。自分と奏恵の関係も切れてしまった…そう思った成沢は、まったく違う形で自分の怒りを昇華する方向へと走る。続きを読む
ラベル:西澤保彦
posted by 濫読ひで at 11:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 作家な行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鳥井良二 ぼくらの大脱走 (4/2012) ☆☆☆☆

【送料無料】ぼくらの大脱走

【送料無料】ぼくらの大脱走
価格:1,470円(税込、送料別)

ぼくらの大脱走
ぼくらの大脱走鳥井 良二 きたざわけんじ

あさ出版 2011-10-11
売り上げランキング : 543067


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

【送料無料】ぼくらの大脱走

鳥井良二作。(宗田理ではない)

全寮制の中高一貫の男子校、ベルモント学園で繰り広げられる日々の学園ものだ。
冒頭、いきなり「スートン神父」の死を知るシーンから始まり、回想シーンへと移る。

スートン神父は、ベルモント学園の生徒たちの日常を管理している。
毎朝、朝礼で話をし、生徒が全員いるか調べる。

スートン神父は生徒の生活を規定する立場であり、生徒たちが何かするとお説教をしたり、それなりの罰を与える。 
きついものになると外出禁止ということになる。
続きを読む
posted by 濫読ひで at 11:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月21日

池上永一  トロイメライ (4/2012) ☆☆☆☆1/2

【送料無料】トロイメライ

【送料無料】トロイメライ
価格:1,575円(税込、送料別)


トロイメライ 唄う都は雨のち晴れ
トロイメライ 唄う都は雨のち晴れ池上 永一

角川書店(角川グループパブリッシング) 2011-05-31
売り上げランキング : 306686


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


【送料無料】トロイメライ

琉球の那覇で、新しく筑佐事となった武太は、三線の名人でもある。
学はないが、心が優しい。ただ、ちょっと短絡的なところがある。
そんな武太の成長物語でもある短篇集。

最初のうちは、武太は事件を解決しない。だが、彼は問題の本質にいつの間にか迫っていく。
そして、自分の力が及ばないところがあることを知り、悩む。 それが成長へとつながっていくのだ。続きを読む
ラベル:池上永一
posted by 濫読ひで at 12:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 作家あ行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月14日

三崎亜記 決起! コロヨシ!2 ☆☆☆☆

【送料無料】決起!

【送料無料】決起!
価格:1,785円(税込、送料別)

決起! コロヨシ!!2
決起!  コロヨシ!!2三崎 亜記

角川書店(角川グループパブリッシング) 2012-01-31
売り上げランキング : 46476


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

【送料無料】決起!

ふと考えてみたら、第一作「コロヨシ!」の感想、書こうと思って書いてなかった。本はそのへんの山の中にあるはずなんだが…。

その続編。
三崎亜記という人は不思議な人だ。どうやったらこんな設定を思いつくのだろうか、というような作品が多い。ずいぶん想像力豊かな女性だろう…と思ったらおっさんだったのにはまたびっくり(笑)。

この作品は、「掃除」をテーマにしている。掃除といっても、普通に部屋を綺麗にするのではない。スポーツ、武道としての「掃除」だ。掃除は、競技として行われる。掃除用の道具を持ち、ゴミの代わりに羽の塵芥を使い、対象を腰につけた袋に収めるものだ。 これを対戦で行う。
だが掃除は禁じられた競技であり、高校のとき以外にやってはいけない「活動制限スポーツ」だ。
そして主人公の樹は、掃除の奥義を極めるべく、日夜精進しているのだ。

続きを読む
ラベル:三崎亜記
posted by 濫読ひで at 19:02| Comment(0) | TrackBack(1) | 作家ま行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

藤田宜永 還暦探偵 (4/2012) ☆☆☆☆

還暦探偵
還暦探偵藤田 宜永

新潮社 2010-10
売り上げランキング : 339835


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
【送料無料】還暦探偵

【送料無料】還暦探偵
価格:1,575円(税込、送料別)

【送料無料】還暦探偵

藤田宜永の短篇集。
登場人物はだいたい還暦近辺。少なくとも人生の後半戦、退職が見えてきた、あるいはその後の男性たちだ。
「喧嘩の履歴」 還暦前の夫婦が、娘が連れてきた男性と会ったあとで、二人でバーで飲む。
二人で、飲みながら過去の喧嘩の履歴をなぞっていく。バーには、カップルがいて、なにやら諍いをしている。それをみた二人は…。

「返り咲き」個人的にはこれがいちばん好きな作品だ。
敏雄は、離婚して一人暮らしをする建設会社の元社員。社内で上司ともめて辞表を出した後、仕事が見つかっていないのだ。
いまの楽しみは、通りの向うで始まった建築工事を眺めることだ。
そこの現場で自分がしきっていたら…などと考えていたところ、そこで働く電気工事屋が若い女性であることに気づいた。
彼はそのうち彼女に声をかけ、少しずつ親しくなる。 彼女を家にまで招く仲になるが…。


続きを読む
ラベル:藤田宜永
posted by 濫読ひで at 16:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 作家は行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

道尾秀介 カササギたちの四季 (4/2012) ☆☆☆☆

【送料無料】カササギたちの四季

【送料無料】カササギたちの四季
価格:1,575円(税込、送料別)


カササギたちの四季
カササギたちの四季道尾秀介

光文社 2011-02-19
売り上げランキング : 137052


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
【送料無料】カササギたちの四季

古道具屋を営むコンビ、カササギ(華沙々木 丈助)と僕、日暮正生、それと近所の中学生、南見菜美のおりなす、ミニ推理短編小説集。

カササギと僕は、あまり商売になっていない古道具屋を営んでいる。 気の弱い僕は、近所のお寺の和尚に弱く、どうしても高値で彼の出す商品を買い取ってしまう。
しかたなくそれを売るよう僕らは努力する。
そんな日々のなかで、僕たちは事件に巻き込まれる。
そこに出てくるのが名探偵カササギ。 彼がすべての事件を解決する…

続きを読む
ラベル:道尾秀介
posted by 濫読ひで at 16:16| Comment(0) | TrackBack(1) | 作家ま行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月01日

小路幸也 猫と妻と暮らす (3/2012) ☆☆☆☆1/2

【送料無料】猫と妻と暮らす

【送料無料】猫と妻と暮らす
価格:1,575円(税込、送料別)


猫と妻と暮らす 蘆野原偲郷
猫と妻と暮らす 蘆野原偲郷小路幸也

徳間書店 2011-06-16
売り上げランキング : 186344


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


【送料無料】猫と妻と暮らす

小路幸也の作品の中でこのようなものを読むのは初めてだ。
もちろん彼の持ち味である、ほのぼのとした、優しい気持ちになれる作風は変わらない。

舞台は現代だが、ちょっと趣が異なる。
私、和弥は「葦野原」の長筋の人間だ。葦野原、というのはこの世のものとは少し違う世界になっている。
私は「事を為す」ことを求められる。
それは、言ってみれば、不吉なものを祓う、という感じのことだ。続きを読む
ラベル:小路幸也
posted by 濫読ひで at 09:38| Comment(1) | TrackBack(0) | 作家さ行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

羽田圭介 「ワタクシハ」(3/2012) ☆☆☆☆

【送料無料】「ワタクシハ」

【送料無料】「ワタクシハ」
価格:1,575円(税込、送料別)

「ワタクシハ」
「ワタクシハ」羽田 圭介

講談社 2011-01-18
売り上げランキング : 238953


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

【送料無料】「ワタクシハ」

太郎は、天才ギタリストとしてオーディション番組からデビューした。
そのTAROとしての仕事はあまり無いし、あってもそれで一生食べていけるかどうかがわからない。

ガールフレンドの恵は、女子アナ目指して頑張り始めた。
自分はどうしたらいいか…太郎は悩みながらも、就活を始めることにする。続きを読む
ラベル:羽田圭介
posted by 濫読ひで at 09:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 作家か行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。