2011年03月20日

大倉崇裕 小鳥を愛した容疑者 (3/2011) ☆☆☆☆1/2

【送料無料】小鳥を愛した容疑者

【送料無料】小鳥を愛した容疑者
価格:1,575円(税込、送料別)



元捜査一課の須藤は、職務上負傷し、総務課でリハビリしていた。
退屈な毎日。 そこへ、仲間の石松が事件を持ってきた。 須藤の部署で取り扱うべき事件だ、というのだ。
実は総務課とは正式には総務部総務課動植物管理係という。
そして彼に与えられた仕事は、逮捕拘留された容疑者の買う小鳥の世話だった。続きを読む
タグ:大倉崇裕
posted by 濫読ひで at 13:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 作家あ行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

朝倉かすみ 声出していこう (3/2011) ☆☆☆1/2

【送料無料】声出していこう

【送料無料】声出していこう
価格:1,575円(税込、送料別)



平和な町の通り魔事件にかかわりがあった人々の心のなかを描いたもの。続きを読む
タグ:朝倉かすみ
posted by 濫読ひで at 12:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 作家あ行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

朱川湊人 鏡の偽乙女 (3/2011) ☆☆☆☆

【送料無料】鏡の偽乙女

【送料無料】鏡の偽乙女
価格:1,680円(税込、送料別)



槇島風波というのが「私」の号だ。絵を書きたくて家出してきたおぼっちゃま、というのが立場になる。そして不思議な男、雪華に出会う。彼は私の絵を見て、家出するほどではない、という。 雪華は自分で絵を描き、私に見せた。私は驚愕した。 そこからが二人の付き合いになる。続きを読む
タグ:朱川湊人
posted by 濫読ひで at 11:42| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

名木田恵子 小説キャンディ・キャンディ(下)



先日紹介した上巻
http://hidebook.seesaa.net/article/186821106.html
の続き。

下巻は、上巻よりももっと駆け足になってしまっている。
全体の三分の一は、セントポール学院での話と、テリィとの絡みと別れに費やされている。
ここだけで本来なら一冊使ってもいいくらいだが、長さとしてはこんなものだろう。続きを読む
タグ:名木田恵子
posted by 濫読ひで at 10:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 作家な行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月06日

藤田宜永 夢で逢いましょう (3/2011) ☆☆☆☆

【送料無料】夢で逢いましょう

【送料無料】夢で逢いましょう
価格:1,995円(税込、送料別)


* 藤田宜永
* 小学館
1,995円(税込)送料無料
ISBNコード: 9784093862967


還暦を迎えた「お笑い三人組」が再会した。

コンドーム会社のサラリーマンとして定年を迎えた昌二は、喫茶店で懐かしい音楽を聞いた。それは、昔のテレビ番組「お笑い三人組」のテーマソングだ。 昌二は小学校のころ、友人たち二人と合わせて「お笑い三人組」と呼ばれていたのだ。
その音楽は、若い女の子の着メロだった。

続きを読む
タグ:藤田宜永
posted by 濫読ひで at 12:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 作家は行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月05日

江國香織 抱擁、あるいはライスには塩を (3/2011) ☆☆☆1/2

【送料無料】抱擁、あるいはライスには塩を

【送料無料】抱擁、あるいはライスには塩を
価格:1,785円(税込、送料別)


* 江国香織
* 集英社
・ISBNコード: 9784087713664

不思議な作品だ。

ロシア人の祖母から始まる三世代の柳島家の物語だ。
家族のメンバー(あるいはそれに近い人達)の目から語られる家族のストーリーになっている。

不思議な家族。祖母、両親、叔父叔母、親が違う子供たち(母が外の男性との間で作った子、父が結婚後にほかの女性との間で作った子)が10人一緒に住んでいる。

変わり者の両親は、子供たちを学校にやらず、家庭教師をつけて勉強させていた。 
一時期子供たちが学校に行き、苦痛を味わうことになったこともある。続きを読む
タグ:江國香織
posted by 濫読ひで at 22:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 作家あ行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。