2008年07月27日

田中芳樹 水妖日にご用心 (7/2008) ☆☆☆☆


水妖日にご用心
薬師寺涼子の怪奇事件簿
Non novel
著者: 田中芳樹
出版社: 祥伝社
サイズ: 新書
ページ数: 216p
発行年月: 2007年12月
ISBN:9784396208400
本体価格 819円 (税込 859 円) 送料別
水妖日にご用心

薬師寺凉子シリーズ。
それで終わり、と言ったら申し訳ないが。続きを読む
ラベル:田中芳樹
posted by 濫読ひで at 00:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 作家た行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

井上尚登 クロスカウンター (7.2008) ☆☆☆


クロスカウンター
著者: 井上尚登
出版社: 光文社
サイズ: 単行本
ページ数: 256p
発行年月: 2007年06月
ISBN:9784334925499
本体価格 1,500円 (税込 1,575 円) 送料別
クロスカウンター

元アナリストの七森恵子は、いまは「金融探偵」つまり産業スパイのようなことをしている。
依頼に基づいて会社に入り込み、会社の秘密を探っていく。
続きを読む
ラベル:井上尚登
posted by 濫読ひで at 00:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 作家あ行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月26日

瀧羽麻子 株式会社ネバーラ北関東支社 (7/2008) ☆☆☆☆1/2


株式会社ネバーラ北関東支社
ダ・ヴィンチブックス
著者: 瀧羽麻子
出版社: メディアファクトリー
サイズ: 単行本
ページ数: 183p
発行年月: 2008年02月
ISBN:9784840121545
本体価格 1,200円 (税込 1,260 円) 送料別

株式会社ネバーラ北関東支社

わたしは28歳のOL。 外資系証券会社での激烈な仕事のストレスに勝てず、突然仕事を辞めて田舎のこの町に引っ越してきた。
東京で就職を決め、この町にやってきたのだ。 会社の名前は株式会社ネバーラ。 この会社が扱うのは、納豆だ。続きを読む
ラベル:瀧羽麻子
posted by 濫読ひで at 14:35| Comment(0) | TrackBack(1) | 作家た行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

黒史郎 100KB(キロババア)を追いかけろ (7/2008) ☆☆☆1/2


100KB(キロババア)を追いかけろ
著者: 黒史郎
出版社: 講談社
サイズ: 単行本
ページ数: 348p
発行年月: 2008年07月
ISBN:9784062147125
本体価格 1,700円 (税込 1,785 円) 送料別

100KBを追いかけろ

川崎に変な噂が立った。
交通事故を起こしているのは、「100キロババア」だ、と。
そのババアは、時速100キロで車を追い抜き、驚いた車の運転手が事故を起こすのだと。
続きを読む
ラベル:黒史郎
posted by 濫読ひで at 14:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 作家か行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

近藤ようこ 後には脱兎の如し (7/2008) ☆☆☆1/2


後には脱兎の如し
著者: 近藤ようこ
出版社: 晶文社
サイズ: 単行本
ページ数: 253p
発行年月: 2004年12月
ISBN:9784794966438
本体価格 1,800円 (税込 1,890 円) 送料別
後には脱兎の如し

近藤ようこ、という人をどれくらいが知っているだろうか?
この人は漫画家だ。 そして…あまり売れていない。
続きを読む
ラベル:近藤ようこ
posted by 濫読ひで at 14:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 作家か行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

意外な驚き

意外な驚きがある。

このブログはメルマガ配信もしているのだが、メルマガは携帯対応していない。そのため読者はほとんどPCだと思っていた。

ところが、アクセス解析してみると…びっくり。
OS不明、ブラウザ不明が一番多い。
ということは…携帯で見ている人が多いんではないだろうか?
まあ、RSSフィーダで登録してくれている人が多いのも確かなんだが。

たとえば6月のページ別アクセスを見ていると、rdfとトップページが上位1,2,3位なんだが、4、5位は携帯ページだ。

携帯で見てくださるかたがた、ありがとうございます。これからもよろしくどうぞ。
posted by 濫読ひで at 13:49| Comment(0) | TrackBack(0) | ランダムウォーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月21日

鈴木清剛 ワークソング  (7-2008) ☆☆☆




著者: 鈴木清剛
出版社: 小学館
サイズ: 単行本
ページ数: 220p
発行年月: 2008年07月
ISBN:9784093862127
本体価格 1,300円 (税込 1,365 円) 送料別
ワークソング

秋邦は小さな会社、銀熊工業の社長だ。 ボルトの検品作業がメーンの仕事だ。従業員は5人ぽっきり。続きを読む
ラベル:鈴木清剛
posted by 濫読ひで at 23:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 作家さ行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

角田光代 何も持たず存在するということ (7.2008)☆☆☆☆


何も持たず存在するということ
著者: 角田光代
出版社: 幻戯書房
サイズ: 単行本
ページ数: 254p
発行年月: 2008年06月
ISBN:9784901998338
本体価格 1,600円 (税込 1,680 円) 送料別
何も持たず存在するということ

直木賞を受賞している角田光代のエッセイ集だ。
この出版社の名も初めて聞いた。

続きを読む
ラベル:角田光代
posted by 濫読ひで at 22:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 作家か行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月20日

小手鞠るい レンアイケッコン (7/2008) ☆☆☆☆ 


レンアイケッコン
著者: 小手鞠るい
出版社: 世界文化社
サイズ: 単行本
ページ数: 237p
発行年月: 2008年03月
ISBN:9784418085033
本体価格 1,500円 (税込 1,575 円) 送料別
レンアイケッコン

大の男が、また小手鞠るいか…
と言いながらも、新刊をまた読んでいる(笑)。

レンアイケッコン。恋愛結婚。
恋愛の延長に結婚がある。恋愛できた相手と結婚するのが素晴らしいことだ。そう思っているわたし。
続きを読む
ラベル:小手鞠るい
posted by 濫読ひで at 22:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 作家か行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

誉田哲也 武士道セブンティーン (7/2008) ☆☆☆☆1/2


武士道セブンティーン
著者: 誉田哲也
出版社: 文藝春秋
サイズ: 単行本
ページ数: 349p
発行年月: 2008年07月
ISBN:9784163271903
本体価格 1,476円 (税込 1,549 円) 送料別
武士道セブンティーン

あの名作「武士道シックスティーン」の続編だ。
http://hidebook.seesaa.net/article/82014963.html

西荻(甲本)早苗と磯山香織は高校での剣道のライバルだ。
早苗は、福岡に転校してしまった。
残された香織は、横浜で剣道に打ち込む。
続きを読む
ラベル:誉田哲也
posted by 濫読ひで at 22:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 作家は行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

松尾由美 九月の恋と出会うまで (7/2008) ☆☆☆☆


九月の恋と出会うまで

著者: 松尾由美
出版社: 新潮社
サイズ: 単行本
ページ数: 252p
発行年月: 2007年02月
ISBN:9784104733026
本体価格 1,400円 (税込 1,470 円) 送料別

九月の恋と出会うまで

わたしはアパートを引っ越した。趣味の写真現像で、まわりの部屋の人たちから苦情が出たからだ。そして行きついたところは、不思議なアパートだった。
芸術家たちしか住めないところ。自分もそのはしくれとみられたらしい。

だが、それだけではなかった。続きを読む
ラベル:松尾由美
posted by 濫読ひで at 00:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 作家は行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

沢村鐵 運命の女に気をつけろ (7/2008) ☆☆☆☆1/2


運命の女に気をつけろ

劇団・北多摩モリブデッツ、怒涛の36日間
著者: 沢村鐵
出版社: ジャイブ
サイズ: 単行本
ページ数: 231p
発行年月: 2008年06月
本体価格 1,500円 (税込 1,575 円) 送料別
運命の女に気をつけろ

僕がいるのは、北多摩モリブデッツという学生劇団だ。
それなりに名も通り始めている。
僕はスタッフと脇役であることがメーンなのだが、それでもこの劇団を愛している。
続きを読む
ラベル:沢村鐵
posted by 濫読ひで at 00:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 作家さ行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

香納諒一 記念日 (7/2008) ☆☆☆☆☆


記念日
著者: 香納諒一
出版社: 光文社
サイズ: 単行本
ページ数: 447p
発行年月: 2008年05月
ISBN:9784334926083
本体価格 2,000円 (税込 2,100 円) 送料別
記念日

私は目覚めた。目の前に知らない女がいる。
そしていろいろ会話をして、気付いた。
自分には記憶がない、と…続きを読む
ラベル:香納諒一
posted by 濫読ひで at 00:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 作家か行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月13日

東京国際ブックフェアに行ってきました

えっと、お台場の国際展示場(というより某イベントでおなじみのビッグサイト)で開催の、東京国際ブックフェアなるものに行ってきました。

出版不況ってのはどうよ?というくらい大盛況。
ちゃんと事前に登録をしておけば無料で入れるイベントです。
続きを読む
posted by 濫読ひで at 16:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

三浦しをん 三四郎はそれから門を出た


三四郎はそれから門を出た
著者: 三浦しをん
出版社: ポプラ社
サイズ: 単行本
ページ数: 305p
発行年月: 2006年07月
ISBN:9784591093566
本体価格 1,600円 (税込 1,680 円) 送料別
三四郎はそれから門を出た

タイトルから笑える。
もちろんこれは夏目漱石の本のタイトルから取っているわけだが。

この本はエッセイ集だ。
三浦しをんのエッセイ集は、寝転がって読むのに最適だ。続きを読む
ラベル:三浦しをん
posted by 濫読ひで at 15:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 作家ま行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月12日

三島由紀夫 「美しい星」 (8/2008) ☆☆☆☆☆

美しい星
美しい星改版
新潮文庫
著者: 三島由紀夫
出版社: 新潮社
サイズ: 文庫
ページ数: 370p
発行年月: 2003年09月
ISBN:9784101050133
本体価格 552円 (税込 579 円) 送料別
美しい星

三島由紀夫といえば、割腹自殺をした、あの三島由紀夫だ。
彼がSFを書いていたという。
縁があって、この本を知ることができた。続きを読む
ラベル:三島由紀夫
posted by 濫読ひで at 13:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 作家ま行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

五條瑛 狂血 (8/2008) ☆☆☆☆


狂血
Immigrant and illegal immigrant, and imposter
R/evolution
著者: 五條瑛
出版社: 双葉社
サイズ: 単行本
ページ数: 287p
発行年月: 2008年06月
ISBN:9784575236217
本体価格 1,700円 (税込 1,785 円) 送料別
狂血

倉木櫂という少年は、ちょっと特殊だった。
薬を飲まないと、感情の抑えがきかなくなるのだ。その一方、芸術的な才能を持っていて、絵を描くことができる。

亮司はギャラリーのオーナー。櫂に目をかけている。
亮司は旧知の植村から封筒を預かった。続きを読む
ラベル:五條瑛
posted by 濫読ひで at 12:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 作家か行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

山田宗樹 人は、永遠に輝く星にはなれない  (7/2008) ☆☆☆☆1/2


人は、永遠に輝く星にはなれない

著者: 山田宗樹
出版社: 小学館
サイズ: 単行本
ページ数: 314p
発行年月: 2008年06月
ISBN:9784093862226
本体価格 1,500円 (税込 1,575 円) 送料別
人は、永遠に輝く星にはなれない

MSWという単語を知っているだろうか?
ここでは、メディカル・ソーシャル・ワーカーのことだ。

猪口千夏は、病院で働くMSW.
彼女のところには、いろいろな問題が持ち込まれる。
続きを読む
ラベル:山田宗樹
posted by 濫読ひで at 12:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 作家や行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月06日

芥川賞・直木賞候補決まる

【平成20年度上半期候補作品】
第139回芥川龍之介賞候補作品、第139回直木三十五賞候補作品が発表になりました。選考会は7月15日(火)に行われます。続きを読む
posted by 濫読ひで at 20:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 本にまつわる話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月05日

永井するみ 年に一度、の二人 (7/2008) ☆☆☆☆



年に一度、の二人

著者: 永井するみ
出版社: 講談社
サイズ: 単行本
ページ数: 257p
発行年月: 2007年03月
ISBN:9784062138703
本体価格 1,500円 (税込 1,575 円) 送料別
年に一度、の二人

主婦の沙和子の夫は医者で、何不自由のない生活をしている。
だが娘が小学校に入ると時間をもてあまし、働きたくなった。

そしてインテリアの会社で再度働き始める。パートだが、頼まれて香港へ出張することになった。 出張先で彼女は門倉という男性に出会う…続きを読む
ラベル:永井するみ
posted by 濫読ひで at 12:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 作家な行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

深水黎一郎 エコール・ド・パリ殺人事件 (6/2008) ☆☆☆☆


エコール・ド・パリ殺人事件
レザルティスト・モウディ
講談社ノベルス
著者: 深水黎一郎
出版社: 講談社
サイズ: 新書
ページ数: 305p
発行年月: 2008年02月
ISBN:9784061825857
本体価格 900円 (税込 945 円) 送料別

エコール・ド・パリ殺人事件
先日紹介した「ウルチモ・トルッコ 犯人はあなただ!」http://hidebook.seesaa.net/article/101723826.html
の作者の作品。

有名な画商が自宅で殺された。家には、元画家の妻と執事と、もう一人障害のある男。 しかし問題があった。現場は密室になっていたのだ。

頭をかかえる刑事たち。そこに、一人の男が現れる。欧州を放浪していた海埜刑事の甥だった。
続きを読む
ラベル:深水黎一郎
posted by 濫読ひで at 12:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 作家は行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

石持浅海 心臓と左手 (7/2008) ☆☆☆1/2


心臓と左手
座間味くんの推理
Kappa novels
著者: 石持浅海
出版社: 光文社
サイズ: 新書
ページ数: 264p
発行年月: 2007年09月
ISBN:9784334076610
本体価格 838円 (税込 879 円) 送料別
心臓と左手

別の作品で出てきた「座間味くん」が警視庁の大迫警視と食事をしながら、過去の事件のことを話し合う。続きを読む
ラベル:石持浅海
posted by 濫読ひで at 12:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 作家あ行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。