2007年12月31日

目次

目次 


以下に、読んだ本のご紹介 リストを掲載しています。
続きを読む
posted by 濫読ひで at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月20日

永井するみ ドロップス (12/2007) ☆☆☆☆


ドロップス

著者: 永井するみ
出版社: 講談社
サイズ: 単行本
ページ数: 258p
発行年月: 2007年07月
ISBN:9784062141703
本体価格 1,500円 (税込 1,575 円) 送料別
ドロップス

永井するみの連作。
「スタジオ・ピチカート」という音楽スタジオを舞台にして、そこにかかわる女性たちを一作ことに主人公にしている短編集だ。

その中で、夏香という女性が最初と最後に登場する。
歌手のリリアのコンサートのプログラムを作る彼女は、夫との関係に悩んでいる。
夫とは数年間セックスレス。また、夫には愛情を感じられなくなってしまっている。


続きを読む
タグ:永井するみ
posted by 濫読ひで at 11:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 作家な行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

梨木香歩 水辺にて (12/2007) ☆☆☆☆


水辺にて
著者: 梨木香歩
出版社: 筑摩書房
サイズ: 単行本
ページ数: 221p
発行年月: 2006年11月
ISBN:9784480814821
本体価格 1,400円 (税込 1,470 円) 送料別
水辺にて

「りかさん」「からくりからくさ」などの作者、梨木香歩のエッセイ集。ただのエッセイではない。タイトルにあるとおり、水に関連するエッセイだ。
続きを読む
タグ:梨木香歩
posted by 濫読ひで at 11:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 作家な行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

川端裕人 エピデミック (12/2007) ☆☆☆☆1/2


エピデミック

著者: 川端裕人
出版社: 角川書店 /角川グループパブリッ
サイズ: 単行本
ページ数: 509p
発行年月: 2007年11月
ISBN:9784048738019
本体価格 1,900円 (税込 1,995 円) 送料別
エピデミック

医療サスペンスノベル。
エピデミック、というのは疫学(えきがく)ということを指す。
つまり現象を見たうえで原因を追究していく学問だ。続きを読む
タグ:川端裕人
posted by 濫読ひで at 11:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 作家か行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月18日

玄月  眷族 (12/2007)  


眷族
著者: 玄月
出版社: 講談社
サイズ: 単行本
ページ数: 341p
発行年月: 2007年11月
ISBN:9784062143684
本体価格 1,800円 (税込 1,890 円) 送料別
眷族

不思議な小説だ。
主人公が存在しない。
しいていえば、もはやこの世に存在していない、眷族の創始者であるトメという女性になるのだろうか?

続きを読む
タグ:玄月
posted by 濫読ひで at 15:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 作家か行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

霧舎巧 新本格もどき (12/2007) ☆☆☆☆


新本格もどき
本格推理小説
Kappa novels
著者: 霧舎巧
出版社: 光文社
サイズ: 新書
ページ数: 335p
発行年月: 2007年08月
ISBN:9784334076580
本体価格 895円 (税込 939 円) 送料別
新本格もどき

この短編集は、もともと推理小説の「新本格」を書いている人たちの作品が下敷きにあり、それのパロディということになっている。
だが実際は原作を知らなくても楽しめるし、これを読んだあとに原作を読むとかえって混乱する、というのが狙いになっている。続きを読む
posted by 濫読ひで at 01:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 作家か行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

伊坂幸太郎 陽気なギャングの日常と襲撃 (12/2007) ☆☆☆☆


陽気なギャングの日常と襲撃
Non novel
著者: 伊坂幸太郎
出版社: 祥伝社
サイズ: 新書
ページ数: 273p
発行年月: 2006年05月
ISBN:9784396208134
本体価格 838円 (税込 879 円) 送料別

陽気なギャングの日常と襲撃

伊坂幸太郎の「陽気なギャングが地球を回す」の続編。
おなじみのメンバーがそれぞれに主人公となり、小さな問題を解決する。そしてそれが全体のべつの話のプロローグになっていく。続きを読む
タグ:伊坂幸太郎
posted by 濫読ひで at 00:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 作家あ行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新津きよみ ママの友達 (12/2007) ☆☆☆1/2


ママの友達
著者: 新津きよみ
出版社: 光文社
サイズ: 単行本
ページ数: 268p
発行年月: 2007年03月
ISBN:9784334925390
本体価格 1,600円 (税込 1,680 円) 送料別
ママの友達

45歳の「わたし(ノリ)」のところに、中学生のときの交換日記が届いた。茶封筒に住所と氏名が載っているだけ。
そして、送り主と思われる、昔の同級生、ハセジュンは殺されていたのだ。
続きを読む
タグ:新津きよみ
posted by 濫読ひで at 00:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 作家な行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月17日

梅田望夫 /茂木健一郎 フューチャリスト宣言 (11/2007) ☆☆☆☆


フューチャリスト宣言

ちくま新書
著者: 梅田望夫 /茂木健一郎
出版社: 筑摩書房
サイズ: 新書
ページ数: 213p
発行年月: 2007年05月
ISBN:9784480063618
本体価格 700円 (税込 735 円) 送料別
フューチャリスト宣言

「ウェブ進化論」「ウェブ人間論」「ウェブ社会をゆく」等でおなじみ、梅田氏と、「クオリア」「アハ体験」等でおなじみ、茂木健一郎先生(さっきは芸人の芸を競うレッドカーペットの審査員もやっていた…)のコラボ作品。

続きを読む
posted by 濫読ひで at 23:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 作家あ行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月14日

石田衣良 目覚めよと彼の呼ぶ声がする (12/2007) ☆☆☆☆1/2


目覚めよと彼の呼ぶ声がする

著者: 石田衣良
出版社: 文藝春秋
サイズ: 単行本
ページ数: 258p
発行年月: 2007年11月
ISBN:9784163697208
本体価格 1,333円 (税込 1,399 円) 送料別
目覚めよと彼の呼ぶ声がする

石田衣良のエッセイ集。
比較的短いエッセイをたくさん収録している。
対象が女性の読み手であることが多かったようだ。
女性に呼びかけるようなものも多い。続きを読む
タグ:石田衣良
posted by 濫読ひで at 22:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 作家あ行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

重松清 熱球 (12/2007) ☆☆☆☆


熱球
新潮文庫
著者: 重松清
出版社: 新潮社
サイズ: 文庫
ページ数: 350p
発行年月: 2007年12月
ISBN:9784101349213
本体価格 514円 (税込 539 円) 送料別
熱球

38歳で出版社を辞め、娘の美奈子とともに故郷に戻ったヨージ。妻はボストンに単身赴任している。

ヨージは昔の周防高校(シュウコウ)の野球部のピッチャーだった。
この年は、県の大会の決勝戦まで奇跡の進撃で駒を進めた。 




続きを読む
タグ:重松清
posted by 濫読ひで at 22:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 作家さ行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

山崎マキコ ためらいもイエス (12/2007) ☆☆☆☆


ためらいもイエス
文春文庫
著者: 山崎マキコ
出版社: 文藝春秋
サイズ: 文庫
ページ数: 365p
発行年月: 2007年12月
ISBN:9784167717537
本体価格 657円 (税込 689 円) 送料別
ためらいもイエス

文庫版。(オリジナルは2004年刊)

偶然ではあるが、これも柴田よしきの「やってられない月曜日」のように、女友達が重要な役割を果たす作品になっている。

主人公の三田村奈津美はバリバリのキャリアウーマン。29歳独身。実は処女だ。特許翻訳や申請の仕事をしている。
彼女を支える後輩の青ちゃんこと青木真美子は、奈津美に忠実な後輩であり、心の支えにもなっている。


続きを読む
タグ:山崎マキコ
posted by 濫読ひで at 22:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

柴田よしき やってられない月曜日 (12/2007) ☆☆☆☆1/2


やってられない月曜日

著者: 柴田よしき
出版社: 新潮社
サイズ: 単行本
ページ数: 263p
発行年月: 2007年08月
ISBN:9784104711031
本体価格 1,400円 (税込 1,470 円) 送料別
やってられない月曜日

柴田よしきは、女友達との関係を描くのがうまいと思う。

今回の主人公はコネで出版社に入社した高遠寧々(たかとお・ねね)。彼女には同じくコネ入社の百舌鳥弥々(もず・やや)という友人がいる。二人でいろいろな苦労を乗り越えてきた。




続きを読む
タグ:柴田よしき
posted by 濫読ひで at 22:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 作家さ行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月08日

桂望実 Run! run! run! (12/2007) ☆☆☆☆


Run! run! run!

著者: 桂望実
出版社: 文藝春秋
サイズ: 単行本
ページ数: 300p
発行年月: 2006年11月
ISBN:9784163254500
本体価格 1,429円 (税込 1,500 円) 送料別
Run! run! run!

ランナーを主人公にした物語。
ただし、「風が強く吹いている」や「一瞬の風になれ」のような
さわやかな作品とはかなり異なる。

続きを読む
タグ:桂望実
posted by 濫読ひで at 19:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 作家か行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第一回の本屋大賞のランキング

読者のかたから、本屋大賞第一回のランキングもつけてほしい、というお話をいただきました。
第一回の本は、私は全部は読んでいません。

ただ、読んだ本で順位をつけるとしたら、こうなります。
ご参考まで。

続きを読む
posted by 濫読ひで at 17:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 本にまつわる話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

梅田望夫  ウェブ時代をゆく いかに働き、いかに学ぶか(11/2007) ☆☆☆☆☆

梅田望夫著  ウェブ時代をゆく いかに働き、いかに学ぶかの感想です。


ウェブ時代をゆく

いかに働き、いかに学ぶか

ちくま新書
著者: 梅田望夫
出版社: 筑摩書房
サイズ: 新書
ページ数: 244p
発行年月: 2007年11月
ISBN:9784480063878
本体価格 740円 (税込 777 円) 送料別
ウェブ時代をゆく

この本を評するのは、私にとってはなかなか難しい。
ただの礼賛になってしまう危険性があるからだ。
この本を読んで、生き方、考え方を変える人が出てくるかもしれない。
私も、そうありたいと思う一人だ。
続きを読む
タグ:梅田望夫
posted by 濫読ひで at 16:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 作家あ行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

多島斗志之 感傷コンパス (12/2007) ☆☆☆1/2


感傷コンパス

著者: 多島斗志之
出版社: 角川書店 /角川グループパブリッ
サイズ: 単行本
ページ数: 231p
発行年月: 2007年07月
ISBN:9784048737760
本体価格 1,500円 (税込 1,575 円) 送料別
感傷コンパス

多島斗志之の作品。方向性としては「汚名」などに似て、文学作品になっている。

主人公の井上明子は、大学を出たばかりの先生だ。最初の赴任地が、三重県の伊賀の山奥の小学校になった。複式学級で、言葉もあまりわからない。
続きを読む
タグ:多島斗志之
posted by 濫読ひで at 15:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 作家た行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

小手鞠 るい  好き、だからこそ (12/2007) ☆☆☆☆


好き、だからこそ

著者: 小手鞠るい
出版社: 新潮社
サイズ: 単行本
ページ数: 205p
発行年月: 2007年06月
ISBN:9784104371037
本体価格 1,300円 (税込 1,365 円) 送料別
好き、だからこそ

また小手鞠るいの作品になってしまった…

風子と豪介は夫婦になった。風子は豪介を愛している。
ところが、あるときから、豪介に女性の影がちらつくようになった。
続きを読む
posted by 濫読ひで at 15:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 作家か行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

井上尚登 厨房ガール!


厨房ガール!

著者: 井上尚登
出版社: 角川書店 /角川グループパブリッ
サイズ: 単行本
ページ数: 282p
発行年月: 2007年09月
ISBN:9784048737937
本体価格 1,600円 (税込 1,680 円) 送料別
厨房ガール!

このタイトルは、2ちゃんねるあたりの罵倒する声とはまったく関係ない。文字通り、厨房で働く女性が主人公だ。



続きを読む
タグ:井上尚登
posted by 濫読ひで at 15:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月07日

鳴海章  ナイフ・エッジ 剃刀舞踏会 (11/2007) ☆☆☆1/2


ナイフ・エッジ
剃刀舞踏会
著者: 鳴海章
出版社: 徳間書店
サイズ: 単行本
ページ数: 334p
発行年月: 2006年06月
ISBN:9784198621810
本体価格 1,800円 (税込 1,890 円) 送料別
ナイフ・エッジ

鳴海章の作品。
以前読んだこの作者の「月のない夜」などと比べても、より救いのないストーリーだ。
続きを読む
タグ:鳴海章
posted by 濫読ひで at 00:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 作家な行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月01日

佐伯紅緒 わたしをさがして (11/2007) ☆☆☆☆


わたしをさがして
著者: 佐伯紅緒
出版社: 世界文化社
サイズ: 単行本
ページ数: 213p
発行年月: 2007年10月
ISBN:9784418075171
本体価格 1,300円 (税込 1,365 円) 送料別
わたしをさがして

何でもできる姉が、失踪した。いつも比較されては劣等感をいだいてきたわたしは、かなり複雑な心境だった。
続きを読む
タグ:佐伯紅緒
posted by 濫読ひで at 21:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 作家さ行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中島京子 桐畑家の縁談 (11/2007) ☆☆☆☆


桐畑家の縁談

著者: 中島京子
出版社: マガジンハウス
サイズ: 単行本
ページ数: 190p
発行年月: 2007年03月
ISBN:9784838717439
本体価格 1,500円 (税込 1,575 円) 送料別
楽天:桐畑家の縁談
amazon;桐畑家の縁談

桐畑家の姉妹の露子と佳子。その妹の佳子に縁談がもちあがった。
その相手は台湾人。

続きを読む
タグ:中島京子
posted by 濫読ひで at 20:41| Comment(0) | TrackBack(1) | 作家な行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。